閉じる

安心して住むには賃貸物件の管理会社が大切

いざという時の大家や管理会社の対応アパートやマンションなどの賃貸住宅には、主に2種類の管理方法があります。一つは大家が自ら管理している「自主管理物件」です。もう一つは、大家が管理会社に委託している場合です。賃貸住宅を選ぶ際にはそのどちらのパターンかを知っておいてから入居したほうがよいでしょう。住み始…

上手な賃貸住宅の探し方とは!?家賃の予算のことや割安で借りられる賃貸情報

家賃の予算の算出方法をアドバイスします!賃貸住宅を探すとき、どの程度の家賃の部屋にするかを考えていますか?家賃を先に決めておくと、物件探しをするときに的が絞りやすくなります。一般的に賃貸住宅の家賃の目安は、手取りの3分の1が目安と言われています。それを超えてしまうと、その他の生活費や娯楽費など、家計…

小さな住宅を建てるとき・選ぶときのポイントとは?

部屋数が多いほど良いというわけではない小さな家を建てるときに、ついやってしまいがちなことは、部屋を細かく仕切り、4KDKなどにしてしまうことです。子ども部屋や、寝室、お客さまが来た時に通せる部屋などを考えると、部屋数が多い方が便利なように思えます。しかし、空間を区切れば区切るほど、その分壁が必要とな…

安くても大丈夫?ローコストで建てられる注文住宅

ローコスト住宅とはどんなもの?ローコスト住宅とは、1,000万円代で建てられる住宅のことを示します。安いからといって、建物に問題があるわけではありません。企業の努力によって、建材を大量に仕入れたり、工場である程度組み立てることが可能になりました。また、住宅のプランを絞ることで、現場での作業効率も向上…

家造りを検討している方は必見!快適に暮らせる家事動線と収納スペースとは

キッチン周辺における家事動線のポイント毎日家族に食事を作る必要がある家庭では、キッチン周辺の家事動線は家事の効率を良くするにはとても重要なポイントと言えます。食品・食器の収納場所とシンク・コンロの間をできるだけスムーズに移動できるような間取りにするだけでも、食事を作る際の負担は多少軽減されるでしょう…

快適に過ごすために!賃貸の設備でチェックしたいポイント

キッチンの収納とガスコンロ賃貸物件の内装において、案内の際に確認しておきたいのはキッチン周りです。調理しやすいキッチンであるかどうか見極めておきましょう。ポイントとして、収納スペースが多いことが大切です。システムキッチンであれば引き出しや扉の数を見ましょう。中には床下収納のあるキッチンもあります。調…

二世帯住宅にするか迷っている!まずはメリットを考えてみよう

光熱費を抑えやすい!二世帯住宅の大きなメリットになるのが、光熱費を安くできるということです。ガスや電気というのは、料金の中に基本料金が含まれています。基本料金は、使用したガスや電気の量に関わらず必ずかかってしまうものです。親と自分が別々の家に暮らしていた場合、基本料金はそれぞれが支払わなければなりま…

注文住宅の空間を広く使う!収納の作り方を工夫しよう

生活スタイルに合わせた玄関の作り方玄関が狭く感じる注文住宅にならないか心配で、住宅デザインを決められない時には玄関の収納スペースの作り方を工夫してください。家族の人数が多いのなら縦に大きいシューズクロークを設置するのがおすすめで、玄関の横のスペースを無駄にせずに済みます。ガーデニングを趣味にしている…

設計料はどうやって決まる?予算オーバーしない理想の家造り

設計にかかる費用の決まり方家造りをする際には、土地や建築費のほかに間取りや仕様などを設計するのにも費用がかかります。設計料には、設計をする作業に対する対価と、設計した通りに建築工事が行われているかどうかをチェックする監理に対する対価も含まれる場合があり、明確な基準はありません。そのため、設計を依頼す…

できる限り予算を抑えたい!高級注文住宅の予算の相場と削り方

注文住宅の建築に掛かる予算の内訳注文住宅は自分が頭の中で描いている理想の家を手に入れる有効な手段の一つです。注文住宅で家を建てる場合の主な予算の内訳は土地代、建築費、その他の諸費用の3つに分類されます。土地代は文字通り家を建てる場所を購入するために掛かる費用のことで一坪当たりいくらで計算するのが一般…