閉じる

起業してから最初の賃貸オフィス選び!不動産屋で物件を見つける時のコツ

複数の不動産屋の物件をチェックする

これから起業するために初めて賃貸オフィスを借りる方は、オフィスを選ぶときにどんなところに気を付けたらよいのか、悩んでいる人は多いのではないでしょうか。賃貸オフィス選びの初心者が見落としがちなポイントはいくつかあります。オフィスを決める際のポイントを押さえて後悔のない物件を見つけましょう。まず最初のポイントは、賃貸オフィスは複数の不動産屋で検討することです。物件は、賃料が安くて条件のオフィスから早いもの勝ちで埋まっていきます。1件だけの不動産屋の物件だけで選ぼうとすると、残っている物件が予算内だけれどあまり良いオフィスがないなど、妥協して選ばないといけなくなるかも知れません。しかし、実は他の不動産屋では賃貸が安くて理想とする良い物件が残っているという可能性もあります。不動産屋によって取り扱う物件の件数もさまざまです。自社にあった条件の良い賃貸オフィスを選びたいなら、1社とは言わず、複数件の不動産屋をあたるようにしましょう。

不動産屋が扱う物件の特色をチェック!

どの不動産屋でも同じ賃貸オフィスの物件を扱っているかというと、そうではありません。数ある不動産屋は、それぞれ取り扱う物件の特色が違います。オーソドックスな昔からあるオフィスタイプの物件を扱う不動産屋、デザイン性が高いデザイナーズオフィスや古い建物をリフォームしたアンティークなおしゃれな物件を特色とする不動産屋もあります。不動産屋で物件を選ぶなら、それぞれの強みをチェックして、好みのオフィスタイプの物件が豊富な不動産屋を利用するようにしましょう。

港区で賃貸事務所を借りるなら、港区の賃貸オフィスを扱っている実績のある、評判の良い不動産会社を選ぶことが大切です。